【声の仕事情報】
・「歌謡ポップスチャンネル」 (スカパー! 329ch / J:COM 354ch)
 番宣CM、チャンネルガイドナレーション レギュラー


・『耳より!通販情報』 EXスポーツ / DATV (スカパーCh.609 / Ch.653)
 番組ナレーション レギュラー


・日本香堂プレゼンツ インターネットラジオ「癒しの香ギャラリー」土曜DJ
 http://www.184net.jp/index.html

・FOXチャンネル/ FOXスポーツ ミニスポット番組「FOX BREAK」にてナレーションを担当

・「ISU四大陸フィギュアスケート選手権2016における国際ボランティア」レポートムービー
 &TOEIC Speaking & Writingの解説動画ナレーション

 http://www.toeic.or.jp/iibc/volunteer/skate/index.html

・ジェミールフラン メルティバター『朝起きた瞬間から髪がまとまる上手な乾かし方』動画ナレーション
 https://www.youtube.com/watch?v=M1YsKIc1hc8

・12/9(水)17:00〜
 TOKYO MX「5時に夢中!」内 ネスレ日本紹介VTRナレーション

 http://tyranny670.livedoor.biz/archives/52256105.html
 
・8月9日(日)20:00〜20:55
 チバテレビ「第38回柏まつり」 ナレーション (出演:デンジャラス・安藤遥)

 http://www.chiba-tv.com/info/detail/5335

・「ペン字の花道」紹介動画ナレーション
 https://www.pen-hana.com/

・DRIPPOD コーヒー通販 UCCドリップポッドストア 紹介ムービーナレーション
 http://drip-pod.jp/drippod/lp/

・株式会社リクシル グランドライン ラフィス:施工方法説明動画 ナレーション
 http://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/grandline/gallery/default.htm

・ドクターショール「寝ながらメディキュット ロング」店頭用CMナレーション
 全国のスーパー・薬局等の店頭にてご覧頂けます。
 https://www.youtube.com/watch?v=MwoZ9si4Stg

2010年05月17日

ありがとう、ロニー。

bizarre_magazine_23011_7


現地時間、2010年5月16日 7:45。
胃がんと闘い続けたロニー・ジェイムス・ディオが、
虹の向こうに行ってしまいました。
http://www.ronniejamesdio.com/
http://www.barks.jp/news/?id=1000061117


あのロニーが…

HR/HMを聴き始めの頃、Rainbowの「Rising」と出会って、
彼のド迫力の歌声に興奮したのを今でも覚えています。
リアルタイムじゃないのは残念だけど…。

それから
Rainbow、Black Sabbath、DIO、STARS、Heaven And Hell…
たくさん、ロニーの歌を聴きました。
尊敬するボーカリストの一人でした。
ミュンヘンのDVDを見た時は、「ロニーは魔術師だ!」と思いました。色んな意味で。
セッションで「Don't Talk To Stranger」を歌ったこともありました。
あの歌い回しはとてもマネできませんでしたけど…。
居酒屋で何人かでSTARS歌って怒られたこともありました。


DIOとしての来日にはなかなかタイミングが合わず、
結局、Heaven And Hellで来た時に見たのが、
最初で最後の思い出になりました。

ロニーの歌は本当に本当にすばらしかったです。
当時65歳とは思えない圧倒的な歌唱力と声量とオーラ。
「ああ、『小さな巨人』っていうのはこの事だったのか」
と、感動したんです。

ロニーは、年を取っても昔の音源のまんま。怖いくらいに衰え知らず。
毎日「疲れた」と言っていた自分が恥ずかしくなりました。

そして、最前列のお客さんに順々に「ありがとう、ありがとう」と握手していく姿は、
まさに『メタル界のサブちゃん』そのもので、
クスクス笑いつつも、その暖かい人柄を好きになりました。


個人的には、TenaciousDと仲良かったことも嬉しかったです。
Dがロニーを尊敬するあまり、勝手にトリビュートソングを作って歌ってさ…。
それがまたトリビュートの割りにちょっと失礼な事も言ってたりするんだけど、
ジョークの通じる、懐の深いロニーはそれを気に入ったんですよね。

それから、自分の「PUSH」のPVに出してあげたり、
Dの映画に特別出演してあげたりしていました。
http://www.youtube.com/watch?v=hvvjiE4AdUI

本当におばかな映画なんだけど、ロニーは全力投球。かっこよかった…!
そんなお茶目なところも、素敵でした。


今思えば、その前のDIOでの来日も見ておけばよかったな。
こういう事って、いつも過ぎてから後悔するんですけどね。

今日一日、mixiでのみなさんのボイスや日記はロニー一色。
それだけ愛されていた人なんだと実感しました。
その痺れる歌はこれからも、、いつまでも、
聴き継がれ、歌い継がれていくことでしょう。
メロイックサインも…ネ。


ロニー、ありがとう。またね。
Long Live Rock 'n' Roll!!

R.I.P. Ronnie James Dio




tyranny670 at 23:38│Comments(12)clip!雑記 

この記事へのコメント

1. Posted by tarsan   2010年05月18日 07:27
5 80年代からメタルを聞いている割には、初の生DIOはギターにトレイシーG。
それでもやっと聴けた名曲の数々、それに噂にたがわない歌唱力。
今でも残念なのは、ヴィニー・アピスのドラムでDIOが見れなかったこと。
そんなヴィニーを連れてのHEAVEN&HELL、LOUD PARKではいかにも異質なクラシックさ。
それでも曲間で膨らむジャムセッションの間、楽しそうに音に体をゆだねる姿を見て、自然に目は釘付けになっていました。
でも一言言わせてもらえるなら、まだまだ見たい・聞きたいものはたくさんありました。
早すぎる…。
ありがとうロニー。
2. Posted by takayuki   2010年05月18日 12:57
最初がんで入院てニュース聞いた時から
「悪いんやろうなぁ」と思っていました。

初ロニーは80年サバス初来日で、DIO、H&Hと
観れて自分は幸せだったのかもしれません。

金を払う値打ちのある、ホンモノの歌が歌える
人が一人いなくなってしまいましたね。

これから出されるであろう様々なアーティストのコメントが是非読んでみたいです。

非常に残念です。H&Hの残りのメンバーは
どうするのだろうか・・・・・??

3. Posted by タケッチ   2010年05月18日 20:29
5 こちらでは、はじめましてです。

何て言ったら良いか解りません・・・。

僕も同じく、フォーラムのHEAVEN & HELLが最初で最後でしたよ。

ホントに後になって後悔してしまうんですよね、こういうのは・・・。

でも、あの場に居られたのは一生の思い出です。

もう彼の姿を見ることは出来ないけど、遺した軌跡はこれかもずっとあり続けます。

これからずっと、ね。


今は心からありがとうと伝えたいです・・・。


どうかゆっくり休んでほしいな・・・。


4. Posted by nenkorhoads   2010年05月19日 11:14
5 ものすごい損失感でした…
私がギターを始めた時からずっと第一線で…
人望もあり偉大なロニーがもういないなんて…

なんらかのかたちで追悼出来たらと考えています。

RIP
5. Posted by hiyaya   2010年05月19日 12:54
初期のがんって聞いていたので絶対治ると信じていたんですけど…残念です。
結局生で一度も見れなかったことも残念です。

言えるのは「ありがとう」の一言だけですね。
6. Posted by てぃらにー   2010年05月21日 00:55
>>tarsanさん
本当に、早すぎますよね。
まだまだ彼の歌を聴きたかったです。

Heaven And Hellは、私は単独の来日(国際フォーラム)の方で見たのですが、やっぱり生ロニーには目も耳も釘付けでした。
ラウドパークでも、若い人や、正統派に興味のないスラッシャーまでもステージに惹きつけていたそうですね。
ロニーの歌の力は凄まじい…!

寂しいけど、ありがとうと言いたいですね。
7. Posted by てぃらにー   2010年05月21日 00:56
>>takayukiさん
はい、また一人ホンモノが去ってしまいました…。
胃がんでも初期だと聞いたから、ロニーならきっと治る!と思っていたんですけど…
実際は結構進行していたのかもしれませんね。

本当に多くのアーティスト達が、悲しみに暮れたコメントを出していますよ…!
http://www.werockcity.com/2010/05/15855.html
http://www.werockcity.com/2010/05/15886.html
http://www.werockcity.com/2010/05/15886.html

やっぱり、実力はもちろんの事、たくさんの人から愛される人格者だったんだなあと実感です。
読んでいたらまたじわっときてしまいました。

ロニーのいないHEAVEN AND HELLは、考えられませんネ…。
やはり解散でしょうか??
8. Posted by てぃらにー   2010年05月21日 00:57
>>タケッチさん
フォーラムのあの場に、タケッチさんもいたんですね。
素晴らしい、、いや、凄まじいステージでしたよね。
あの時のロニーの歌声は絶対忘れません。
その頃は、こんな事になるなんて思いもしなかったなぁ。
それくらい、バリバリの現役パフォーマンスでしたもんね。

本当に、お疲れ様です。
あ、でも、休む暇なく、向こうで「ネバネバネバネバ」歌ってるかも。
もしかすると、今頃コージーやランディと爆音でセッションして、
「お前ら、うるさーい!帰れ!」って言われてたりして…。
9. Posted by てぃらにー   2010年05月21日 00:57
>>nenkoさん
最初は、「あのロニーが…」と、信じられませんでした。
私の世代でもこれだけショックなら、70年代からずっと聞き続けてきたみなさんは…
計り知れない喪失感だと思います。
HR/HM界も、寂しくなりますね…。

追悼セッション、企画してくれてありがとうございます!
未熟なボーカルですが、精一杯、ロニーに捧げようと思います。
10. Posted by てぃらにー   2010年05月21日 08:01
>>hiyayaさん
私も、最初にニュースを聞いたとき、驚いたけど
「がんって言っても初期だし…ロニーなら大丈夫!!」
と思ってました。根拠はないけど。。
ロニーが亡くなるなるなんて想像もつきませんでした。残念です。

ロニーは、HR/HM界の校長先生ですよね。
多くのものを残してくれた彼に、ただただ、感謝です。
11. Posted by Soul Man   2010年05月31日 00:16
てぃらにーさんのこのブログを久々に見て、
知りました。がーん。
昔、HR/HM系のヴォーカルの人、といっても私の周辺の人は、みんなロニー・ジェイムス・ディオが好きでした。
「そんなに、いーか〜」と思い、聴いてみたら、これがいい。素晴らしい。
それから、聴くようになりました。
特に私は、DIOの「We Rock」とか「Stand up and Shout」なんかが好きです。「これかっこいいんですよねえ〜」
ショックです。あーあ。
12. Posted by てぃらにー   2010年06月03日 08:10
>>Soul Manさん
お久しぶりです!
そうなのです…ショックなニュースでした…!
時間が経った今でも、まだ現実味が感じられませんよ。。

音楽って、もちろん好みもあるけれど、
みんながいいと言っているものは、
それだけの理由がありますよね、やっぱり…!

「Stand up and Shout」熱いですよね!!!
イントロのリフからガッチリ掴んで、最後まで爆走!
サビのロニーの「おおぉいっ!」がたまりませんっ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター
ギャラリー
  • EDWALDA FORCEからのお知らせです。
  • EDWALDA FORCEからのお知らせです。
  • EDWALDA FORCEからのお知らせです。
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
月別アーカイブ
記事検索
動画:AIR-RAID SIREN
ブルース・ディッキンソン ソロ時代バンド
AIR-RAID SIRENの演奏動画です。

[AIR-RAID SIREN] Bruce Dickinson cover Live at Koenji (Full show)


Trumpets Of Jericho - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


King In Crimson - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Chemical Wedding - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Laughing In The Hiding Bush - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Tears Of The Dragon - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Road To Hell - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Accident Of Birth - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]



[AIR-RAID SIREN] King In Crimson - Bruce Dickinson cover


[AIR-RAID SIREN] Accident of Birth - Bruce Dickinson cover


[AIR-RAID SIREN] Tears Of The Dragon - Bruce Dickinson cover


  • カテゴリ: