【声の仕事情報】
・「歌謡ポップスチャンネル」 (スカパー! 329ch / J:COM 354ch)
 番宣CM、チャンネルガイドナレーション レギュラー


・『耳より!通販情報』 EXスポーツ / DATV (スカパーCh.609 / Ch.653)
 番組ナレーション レギュラー


・日本香堂プレゼンツ インターネットラジオ「癒しの香ギャラリー」土曜DJ
 http://www.184net.jp/index.html

・FOXチャンネル/ FOXスポーツ ミニスポット番組「FOX BREAK」にてナレーションを担当

・「ISU四大陸フィギュアスケート選手権2016における国際ボランティア」レポートムービー
 &TOEIC Speaking & Writingの解説動画ナレーション

 http://www.toeic.or.jp/iibc/volunteer/skate/index.html

・ジェミールフラン メルティバター『朝起きた瞬間から髪がまとまる上手な乾かし方』動画ナレーション
 https://www.youtube.com/watch?v=M1YsKIc1hc8

・12/9(水)17:00〜
 TOKYO MX「5時に夢中!」内 ネスレ日本紹介VTRナレーション

 http://tyranny670.livedoor.biz/archives/52256105.html
 
・8月9日(日)20:00〜20:55
 チバテレビ「第38回柏まつり」 ナレーション (出演:デンジャラス・安藤遥)

 http://www.chiba-tv.com/info/detail/5335

・「ペン字の花道」紹介動画ナレーション
 https://www.pen-hana.com/

・DRIPPOD コーヒー通販 UCCドリップポッドストア 紹介ムービーナレーション
 http://drip-pod.jp/drippod/lp/

・株式会社リクシル グランドライン ラフィス:施工方法説明動画 ナレーション
 http://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/grandline/gallery/default.htm

・ドクターショール「寝ながらメディキュット ロング」店頭用CMナレーション
 全国のスーパー・薬局等の店頭にてご覧頂けます。
 https://www.youtube.com/watch?v=MwoZ9si4Stg

2008年02月19日

IRON MAIDEN@LIVEレポ一日目:横浜

IRON MAIDEN @SOMEWHERE BACK IN TIME WORLD TOUR 08
2/15 Fri. YOKOHAMA

横浜っ!

<一日目 パシフィコ横浜>


昂ぶる気持ちを必死に抑えつつ、
16:30まで会社でタララーッと仕事して…
そのまま横浜へ直行!!
みなとみらい、ぼくのみらい。


パシフィコに着いた時、一瞬どこが国立大ホールなんだかわからずグルグル迷う…
手前のホテルに入りそうになりながら、なんとか発見!
開場後すぐにホールへ入っていくと、
『メタルヘッドバンガーズジャーニー』の監督:サムダンがカメラで撮影中だった!
おお、そうか、今回の公演についてくるって言ってたっけ。


サム!

そんな撮影中のサムを逆に撮影してみた(笑)


グッズ売り場の列に並んでいる時に、さいこたんと無事合流!!
あの人ゴミの中で、まだ着替えてない(笑)私をすぐに見つけられるところに
愛を感じてドキドキしました(言ってろ!)。

しっかし今回のグッズは本当にバカ高だったね〜!!!

Tシャツ1枚5,000円?
レディースTは5.500円?
キーホルダー…2,000円!?

どどどどこぞのぼったくり屋だー!
キーホルダーにどこをどうやったら2,000円もかかるのよ!(涙)

でもまあ、どっちにしろ普通のメタルTシャツはSサイズでもブカブカで着れないのはわかっているので、私自身はレディースT1枚だけ、後は頼まれてるTシャツを買っただけでした。

買うもの買ったら、とっとと着替えタイム!!!


666〜♪

6!6!6! THE NUMBER OF THE BEAST時代のブルース!

えと、去年6月にやった惑星ライブの衣装です(笑)
しかし、さいこたんのスパンデックスのかっこよさ&機能性に、私は羨望の眼差しw

結局フルコスしてるし…!気づいたらこういう事になりました。
ちょい前までやらないつもりだったんですけど…
色々考えて、結局… 祭を楽しむならハッピを着るか!みたいな…。
あと、初めてお会いする方々の目印になるかと思って…(笑)

その目印効果たるや、 グンバツ、抜群である!

なんと、ただ立ち話していただけで、 その後すぐにメイデン女子部である、
詠春さん
yasukoさん、ちょっと遅れてノエ子と合流できたのだ!

「な、な、なんで私がてぃらにーだって分かったんですか!?」

分かるワ!! いやー、お会いできて嬉しかった!!
楽しくお話させて頂きました!
ローレンハリスの事なぞすっかり忘れて(笑)
久しぶりに会った方も、 初めてお会いした方も、 みんなほんとにいい人たち。
メイデン好きに悪い人はいないってほんとだなあ!
(しかし翌日の幕張でその考えは覆されるのであったwww)

いろいろお土産もらっちゃったよお〜☆☆☆
みなさんみなさん、ホントにありがとう!
もしかして手ぶらだったのって私だけぢゃん?

…ま… …また次の機会を楽しみにシテナッ!!!!


そうそう、そういえば…
なんと我等「惑星改革」と同胞、メイデンカバーバンド「UNITED EDDIES」
ボーカルまつさんまでそこに現れたんだよ!
ちょうど、 「UNITED EDDIESというバンドのボーカルさんは、
サムホェアのピカピカ電飾衣装をオーダーメイドで作ってライブで着てるんだよ!」
 という話をしていた所に、 噂のピカピカ電飾衣装を着て現れたもんだから、
腹筋よじれるほど爆笑w

私の格好を見て 「てぃらにーさん、アハハハ!」 と指差して笑っていましたが、
まつさん全然人の事笑えないですから〜!(笑)
そんなこんなで開演前から楽しいひと時はすぎ…
ローレンも終わった頃(笑)、ではそろそろと座席へ。

36列だったからどれだけ離れているのかと思いきや…
想像していたよりは遠くなく、ステージ全体を見渡せる席でした。


=======================

01. Intro - Churchill's Speech
02. Aces High
03. 2 Minutes to Midnight
04. Revelations
05. The Trooper
06. Wasted Years
07. The Number of the Beast
08. Can I Play With Madness?
09. Rime of the Ancient Mariner
10. Powerslave
11. Heaven Can Wait
12. Run to the Hills
13. Fear of the Dark
14. Iron Maiden

------ encore --------------

15. Moonchild
16. The Clairvoyant
17. Hallowed Be Thy Name


=======================

フェイク無しの「Aces High」、初めて聴きました!!
周りのお客さんはLIVE AFTER DEATHバージョンで覚えてるのか、
 一緒にサビを歌っててブルースの音程が上にいった瞬間
 「あ、アレッ!上いくの!?(驚)」 みたいな空気になったのを感じました(笑)

85年、00年、そして08年と三回ライブで歌われたわけですが…
08年…今回が一番歌えてるってどういうことだ!?
つまりその…今が全盛期ってこと?(笑)
うん、間違いないね。
ブルースってどこまで成長するんだろう!?

これはいつもいつも言っていることで、 むしろ私が言うと今更って感じだけど、
やっぱりブルースのあの運動量とその中での歌唱力は凄まじい。
今年50歳なのに…!
おかしい… やっぱり人間じゃないのか??

しかしそれはそうと…
あまりにも惑星改革でのノリノリな早さに慣れてしまっているため、
本家の演奏が少し遅く感じられたってのは重症だと思いました(笑)
体感速度? 録られたものを聴くときっと普通に感じるんだろうなあ…;

でもニコって普段もっとハシるよね??
すごく落ち着いてたような。
「Can I Play With Madness?」ってだいたいいつも、
イントロのスピードと後半サビのスピードが1.5倍くらい違うもんね?(笑)
この日はそんなことなかった気がする。

おおおおお!! 「2 Minutes to Midnight」のイントロがエイドリアン!
まさにBACK IN TIME!!!!
LIVE AFTER DEATHの黄金の流れがここにて再現されたわけですな!
やっぱり、この曲はブルース&エイドリアンの二人の曲ってイメージがとても強い。
そして今回のツアーは、やはりというか、全体的にエイドリアン大活躍☆

何気に嬉しかったのが「Revelations」のギターソロ前のバンザイを出来たこと。
デゲデッ ワー! デゲデッ ワー! デーデーッ
これ、客としてずっとやりたかったんだ…!

「Wasted Years」、、いい曲だよね。
なんか切なくなってくるんだよね。
サビをみんなで合唱した時は胸にグッとくるものがあったなあ。
しかしイントロのリフで、客席の手拍子がどうしてもズレるのを
一人で修正しようと意地になって、ドラムの音聴けとばかりに叩いたりもしました(笑)


そして… 今回のハイライトは冒頭二曲はもちろんだけど…

09. Rime of the Ancient Mariner
10. Powerslave
11. Heaven Can Wait


やっぱりこの流れかな!
暗黒の航海を生で見る事はもう二度とないでしょう。すごく貴重な経験。
そんな貴重な時間、この曲を聴きながら思ってた事は…
「よく回数間違えないよなあ…  誰か間違えちゃうことないのかなあ…」
だったり(笑)
だって、ほんとにそう思わない!?デゲデゲデーッ!

今回はブルースの様々なコスプレが拝めたわけですが、
その一つ、この暗黒の航海で着た、死神みたいなフードマント……
…着てみたい(ゴクリ)

その後の「Powerslave」では、唐突に床を雑巾がけし始めるブルースに笑った〜!
床を拭いていたと思ったらニコのシンバルまで拭き始めるし、
最後はタオルを♪ぶ〜めらん、ぶ〜めらん…って回し始めちゃって…ブハッ!
どうやら真相は、 前の曲の「暗黒の航海」で焚いたドライアイスが、
水滴となって床を濡らしていたみたい。
それを曲終わりで拭き切れなかったスタッフが、
もう一度拭いてこいとの指令を受けて「Powerslave」中でも拭き始め…
それを見たブルースが一緒になって参加し始めた、ってのが正解らしい。

ブルースらしいお茶目な一面が見えて微笑ましい場面だったのですが、
よくよく考えれば…
あの膝を付いて屈んだ状態でいつもと変わらない歌声を
維持できるブルースの超人ぶり
に、やっぱり開いた口がふさがらない。
さすがッス!先輩!!!

本編ラストの「IRON MAIDEN」で登場するエディは
SOMEWHEREのサイボーグエディ。
うはぁあああ!やっぱり興奮するよね!
筋肉がリアルすぎてちょっと気持ち悪かったけど(笑)
観客は熱狂の渦でした。
あの中身はどうなってるのかというと、
ポールディアノがブレイズベイリーを肩車してるんですよ。
信じるか信じないかは(以下略)


とてもとても好きな「Moonchild」を聴けたのも嬉しすぎる。
実は今回のセットリストの中で一番楽しみだった曲なのだw
しかもイントロのアコギから再現してくれて震えた。
なかなか曲に入らないってな笑いを取っていたけど(笑)
かっこいいんだよ… かっこいいんだよこの曲ぅ…
ガン!ガン!ガン!ガン!と拳を振り上げ、ダカダカダカダカ…
「ぅI am heぃッ!the bornless oneッ!!!」
本気で歌った(涙)

「Hallowed Be Thy Name」もやっぱり何度聴いても…いい。
 この曲を100分のライブの一番最後の歌うのって相当大変な事なのに、
ブルースは完璧に歌っていました。
バンザーイ!
←あ、おなじみのアレね。
ちょっとタイミングが分かりづらかったw

ふううう… チャーチルの演説から、ラストの「Hallowed Be Thy Name」まで…
あまりにもあっという間すぎる。
「も、もう終わり!?」

本当に楽しかった! セーブして楽しむってやっぱりムリがありますw
だって、何から何まで耳に馴染みまくった曲ばかりなんだもの!

メイデン最高! ブルース先輩☆は超人!


ところで、「キタコレ!」とか「アレ見て!」とか隣のノエ子に
やたら話し掛けかけまくる私。 歌える曲は本気でフルで歌おうとする私。
…ごめんね、うるさかったよね…(笑)


=======================

ほどよい疲労感の中、再びみんなと合流。
終わった後もしばらくは666衣装のままウロウロ…
すると、ここでもスパッツ効果は如何なく発揮されるのであった。

■666衣装効果■

<その1>

全然知らない人に
「カバーバンドのボーカルさんじゃん!この前ライブ見たよ!がんばってね!」
と声をかけてもらえちゃったり!
ウワー!惑星のお客さんだったんだ!
びっくりしたあ…。 嬉しかったなあ。


<その2>
これまた知らないおねーさんに
「女ディッキンソン最高やん!」
とこの格好を大層気に入って頂きました。
 「メイデンバンドのボーカルさん?バンド名は?
 惑星改革?よっしゃ今度ライブ見に行くから!」

と熱く約束してもらったのであった…。 ウフフフフ…(感涙)


<その3>

外人さんグループに「写真一緒に撮ってクダサイ!」と頼まれた(笑)

外人さんと1外人さんと2

ここだけ東京ビックサイトの空気を醸し出す(笑)


 <その4>
極めつけに…
「てぃらにーさんですよね!?ホントに会えると思わなかった!!」
なななんと!! このブログによく書き込みをしてくださっている、
よしおかさん
と偶然にも出会いを果たせたのであります!!!!
ちょっと感激したですよ…。
勇気を持って(笑)声をかけてくださって、本当にありがとうございます!
とても優しそうな温かい方で、さらに嬉しくなっちゃった!
あの時は本当に、アア、この格好した甲斐あったなあと
しみじみ感じたのでありました。

しかしそんなこんなで、 いつまでも衣装のままでいたら
着替えるのが遅くなり、 結局パシフィコを出る最後のお客さんになってしまった!
私とサイコたん&ATSUさんが会場のドアを出た瞬間に
係員の人がトランシーバーで

「最後のお客様出られました。ピー」


アチャー(;^ω^)

こうして、熱い横浜の一夜は過ぎていった。。。

次は二日目。
燃えたぎる幕張伝説はコチラ↓

IRON MAIDEN@LIVEレポ二日目:幕張


この記事へのコメント

1. Posted by たかな(^ω^)   2008年02月19日 12:53
5 ぉ久しぶりです(^ω^)ライヴ両日参戦ぉ疲れ様でしたm(_ _)m

私は横浜だけでしたが…ぁの空間にいることができてすごく幸せでした!

帰りの電車の都合もぁりライヴ終わったと同時に会場を後にしてしまったのでてぃらにーさんのフルコス見れずに残念です(ノ_・。)ぜひぜひ一緒に写メ撮って頂きたいです(*^_^*)

惑星改革さんのライヴ楽しみに待ってぃます


2. Posted by hiyaya   2008年02月20日 14:00
アニソンに切り替え中の頭が再び先週に戻ってしまうレポありがとうございます。

>フェイク無しの「Aces High」
>暗黒の航海を生で
>あの膝を付いて屈んだ状態でいつもと変わらない歌声を維持できる
この3つはもう感動物でしたね。やっぱしブルースはすごい!と実感したライヴでした。

>「最後のお客様出られました。ピー」
ということは、最後まで粘ってたらてぃらにーさんがたにお会いできたかもしれないのですね。
うう…もったいない。
でも、終電とおなかがすいていたのとで早々に退散してしまいました。

次回こそ、惑星改革のライヴにいきたいです。
3. Posted by よしおか   2008年02月21日 18:12
楽しいレポありがとうございます。てぃらにーさん、1階席だったんですね。私は2階の中央あたり、3列目に居ました。お掃除ブルースよく見下ろせて笑ってしまった…。
4. Posted by てぃらにー   2008年02月23日 02:45
>>たかな(^ω^) さん
お久しぶりです!
ライブ、お互いお疲れ様でした〜っ!!
横浜公演、素晴らしかったですね!!
いやーほんと…感動しました。

フルコスでお会いできなくて残念です〜(><)
もっと会場中をくまなくウロウロしていればよかった…(笑)
次回お会いした時は写メ一緒に撮りましょうネ!

惑星改革のライブ…ありがとうございます!
フフフ、今しばらくお待ちください…!
次の記事にて、ようやく次回ライブの告知をさせて頂きます!!
5. Posted by てぃらにー   2008年02月23日 02:45
>>hiyayaさん
お疲れ様デス!
起こった事を感想付きでツラツラ書いていたらこんな長いレポになってしまいました(笑)

そうそうそう!
その3つはやはり「スゲー!」の一言!
特にあのお掃除ブルースは、一見笑いを取っているだけに見えて実は非常に高度な事をしているという…二重の衝撃ですよね(笑)

そうなのです、結局パシフィコを出た最後の客となってしまいました。
次はお会いできたらいいですよね〜♪

オオッここでも惑星の話題が…w
ありがとうございます!
次の記事にて告知させて頂きます☆
6. Posted by てぃらにー   2008年02月23日 02:45
>>よしおかさん
お疲れ様でした!!
いやーーーー!会えた!会えた!
びっくりしましたーー!(笑)
そろそろ着替えようかな?と思っていたところだったんで、本当にあのタイミングで会えたのは神の思し召しです!(大げさ!笑)

そうなのです、1階席の後方でした!
2階の3列目なら、よく見えそうですね!
あの雑巾がけ姿、上から見下ろしてみたかった(笑)
7. Posted by えり   2009年05月24日 11:05
5 てぃらにーさん こんにちは おひさしぶりで〜す えりです おぼえていますか? IRON MAIDENの横浜と幕張の ライブレポ読ませていただきましたまるで IRON MAIDENのライブへいったような気持ちになって すごく よかったです ひさしぶりに てぃらにーさんのお顔を拝見しましたが てぃらにーさんはかわいいなぁ私 いま 新しく 携帯を買って アドレスも 新しく変えたので もし よかったら メール お待ちしています
8. Posted by てぃらにー   2009年05月30日 01:02
>>えりさん
ども〜!おひさしぶりです!
レポ読んでくださってありがとうございます!
次に来日するときは、是非、参戦しちゃってください!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター
ギャラリー
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
  • EDWALDA FORCE(2017.02.18 @四谷OUTBREAK)プロショット写真
月別アーカイブ
記事検索
動画:AIR-RAID SIREN
ブルース・ディッキンソン ソロ時代バンド
AIR-RAID SIRENの演奏動画です。

[AIR-RAID SIREN] Bruce Dickinson cover Live at Koenji (Full show)


Trumpets Of Jericho - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


King In Crimson - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Chemical Wedding - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Laughing In The Hiding Bush - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Tears Of The Dragon - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Road To Hell - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]


Accident Of Birth - Bruce Dickinson cover [AIR-RAID SIREN]



[AIR-RAID SIREN] King In Crimson - Bruce Dickinson cover


[AIR-RAID SIREN] Accident of Birth - Bruce Dickinson cover


[AIR-RAID SIREN] Tears Of The Dragon - Bruce Dickinson cover


  • カテゴリ: